調査・データ の記事一覧


き方に関する新たな調査データなど、時代の流れや推移、これから働き方改革がもたらす未来なども、数値に基づく記事から見えてきます。

女性管理職候補とバイリンガル人材の求人が増加

市場は大きな変化ないが流動の兆しあり外資系人材紹介会社ヘイズ・スペシャリスト・リクルートメント・ジャパン株式会社(以下 ヘイズ)は、4月~6月期の採用動向レポートを2017年4月6日に発表した。

国内の人材市場は大きな変動は見られないが、企業によっては活発…

▲この記事を読む▲


転勤を行う上で注意すべきことはなにか?厚労省が事例等が掲載された資料を公表

事業主が従業員の転勤を考える上で役立つ資料4月3日に、厚生労働省が3月30日付けの資料として、「転勤に関する雇用管理のヒントと手法」を公表した。

これは、事業主が、従業員の転勤の在り方を見直す際に役立ててもらうことを目的として作成されたもの。

3つの…

▲この記事を読む▲


2015年度の職業紹介事業所の状況はどうだったか?厚生労働省が報告書を取りまとめ

職業安定法に基づいた各事業所の運営状況報告3月31日に、厚生労働省が、「2015年度職業紹介事業報告書」について、その集計結果を行ったことを発表した。

これは、職業安定法に基づき、職業紹介事業者に対して年度ごとに報告が義務づけられている各事業所の運営状況…

▲この記事を読む▲


「パートタイマーの募集時平均時給」 調査結果

本年1月のパートタイマー募集時平均時給新聞折り込み求人紙「しごと情報アイデム」を発行する株式会社アイデムは、同紙面から、本年1月のパートタイマー募集時の平均時給について集計調査を行い、その結果を4月6日に発表した。

調査は、アイデムの「人と仕事研究所…

▲この記事を読む▲


2015年の労働者派遣の状況は?厚労省が集計報告

労働者派遣法改正による結果が混在3月31日に、厚生労働省が「2015年度労働者派遣事業報告書」の集計結果を発表した。これは、労働者派遣法に基づき、労働者派遣業を営む事業者が毎年度作成し、報告することを求められている報告書のとりまとめを行ったもの。

なお、…

▲この記事を読む▲


【医師アンケート調査】勤務時間を管理しているか

医師の勤務時間は公表されていないメドピアは、メドピアが運営しているサイトの会員医師を対象に、「勤務時間を管理しているか」についての調査を行い、その結果を2017年4月4日に発表した。

調査方法は、メドピアが運営する医師専用コミュニティサイト「MedPeer」に…

▲この記事を読む▲


3人に1人以上の学生が「面接・試験段階」に

2018年3月卒業予定の学生に調査株式会社アイデムの「人と仕事研究所」は、民間企業へ就職希望の大学3年生・大学院1年生(2018年3月卒業予定)の男女685名を対象に就職活動に関する調査を行い、調査結果を4月5日に発表した。

今回の調査では、【就職活動の進捗状況】…

▲この記事を読む▲


女性新社会人の意識調査 2017「漢字一文字」で書かれた今年の抱負

今年の新人女子は「サクキャリア女子」ストッキングメーカー”アツギ”は、今年4月から働く女性新社会人の意識に関する調査を行いその結果を2017年4月3日に発表した。

調査は、2017年2月9日~3月6日期間行われ、対象者は今年4月から働き始める女性(専門学校、短大、…

▲この記事を読む▲


多国籍企業で働くアジア人女性リーダー世界での活躍を妨げるのは「人種」「性別」

アジア人女性リーダーに調査を実施ハイドリック・アンド・ストラグルズ ジャパン(以下 ハイドリック&ストラグルズ )は、ヨーロッパまたはアメリカ系企業に勤めているアジア人女性リーダーに「世界で活躍すること」の意識調査を行い、その結果を2017年3月31日に発表…

▲この記事を読む▲



Page 30 of 59« First...1020...2829303132...4050...Last »