有意義な時間を増やしたい
ビジネスを加速させたい
自分の価値を高めたい

What’s ”はかどるタイム” ?

インターネットの登場、スマートフォンなどのデバイスの普及、クラウドコンピューティングの台頭、また最近ではロボット、AI(人工知能)と、続々と新しい革新的な技術が生まれ、その勢いは留まるところを知りません。それに合わせて労働市場における私たち自身の価値、立ち位置・あり方も大きく変わりつつあります。私たちがこれからむかえる働き方改革の世の中では、最新の技術を取り入れて業務効率化を図ることで、無駄な長時間労働の抑制が進むことが予想されます。仕事以外の時間を多く持つことができるようになり、充実した余暇を過ごせるようになる一方、その「効率化をもたらした技術」によって取って代わられてしまう仕事も大量に発生することでしょう。働き方改革のメリットを最大限に享受しながら、機械や技術に取って代わられることのない付加価値の高い人材を目指すために、はかどるタイムは働き方改革の事例や未来の自分を切り開くことにつながる新しい情報をピックアップしてお届けします。はかどるタイムを毎日チェックしてくれたユーザーが近い未来に「働き方改革の先端を走る人材」となっていくことを願っています。

インターネットの登場、スマートフォンなどのデバイスの普及、クラウドコンピューティングの台頭、また最近ではロボット、AI(人工知能)と、続々と新しい革新的な技術が生まれ、その勢いは留まるところを知りません。それに合わせて労働市場における私たち自身の価値、立ち位置・あり方も大きく変わりつつあります。私たちがこれからむかえる働き方改革の世の中では、最新の技術を取り入れて業務効率化を図ることで、無駄な長時間労働の抑制が進むことが予想されます。仕事以外の時間を多く持つことができるようになり、充実した余暇を過ごせるようになる一方、その「効率化をもたらした技術」によって取って代わられてしまう仕事も大量に発生することでしょう。働き方改革のメリットを最大限に享受しながら、機械や技術に取って代わられることのない付加価値の高い人材を目指すために、はかどるタイムは働き方改革の事例や未来の自分を切り開くことにつながる新しい情報をピックアップしてお届けします。はかどるタイムを毎日チェックしてくれたユーザーが近い未来に「働き方改革の先端を走る人材」となっていくことを願っています。

最新の記事
通勤地獄からの解放の日は近い?MaaSへの期待とは
高野勤一

By / コラム
2019. 05.22 16:00

通勤地獄からの解放の日は近い?MaaSへの期待とは

首都圏や大阪など大都市で働く会社員にとって、なにより苦痛なのは朝夕の通勤ラッシュ。身動きできないほどの混雑では、通勤時間を利用して本を読んだり勉強したりするのも難しい。ひたすら、早く目的の駅に到着することを願いつつ、ひたすら耐えるしかありません。 東京都も「時差ビズ」と称して、時差出勤を進める取り組みを行っていますが、社会全体に定着させるには、まだまだ時間がかかりそう。 そうしたなか、近年MaaS(マース)というサービスが注目を浴びるよ...

>>続きを見る




おすすめのツール