コラム の記事一覧


かどる!コラムは、はかどるタイムが特に注目しているテーマについて掘り下げたお役立ち記事コーナーです。

2019年4月「働き方改革」、勤務間インターバル制度の普及促進とは?

勤務間インターバル制度とは?2019年4月から始まる働き方改革の一環として、勤務間インターバル制度の導入が予定されています。インターバルとは英語でintervalと表記し、間隔や休憩時間という意味があります。

つまり、勤務間インターバル制度とは仕事の終業時刻か…

▲この記事を読む▲


2019年4月「働き方改革」、労働時間に関する制度の見直しとは?

2019年4月から始まる働き方改革2018年に働き方改革関連法が成立し、一部は2019年の4月の施行が予定されています。現在の日本は人材不足に陥っています。出生率の突出した上昇も見込めないこともあり、何も対策をしなければどんどん人材が減っていくことは明らかです。

▲この記事を読む▲


働きやすい職場環境のためのメンタルヘルス施策とは

メンタルヘルス施策が必要になってます過重労働問題によるメンタル系の疾患が社会問題になって久しいですよね。

さらにここ数年、社会全体で人手不足に陥ってきたことで、過重労働になりがちな業界、企業への応募を避ける傾向も広がってきています。

また今勤め…

▲この記事を読む▲


プレ金はもう終わり?それとも週休2.5日の一里塚?

2017年2月に始まったプレミアムフライデー(プレ金)も3年目を迎えました。

経団連と経済産業省が旗を振り、鳴り物入りで始まったプレ金ですが、半年ほど経った頃から「プレ金は、もう終わり」と言われるようになり、今では話題にのぼることも少なくなりました。

▲この記事を読む▲


定年後も働きたい 高齢者の願いに企業はどう応える?

少子高齢社会を迎え、これからは元気な高齢者も働いていかなければ、老後を安心して暮らせない時代になってきました。

そうした社会情勢を受けてか、「健康であるかぎり働き続けたい」と考える中高年が増えてきました。最近の調査では、働く男女の半数以上が「定年…

▲この記事を読む▲


「賢い働き方」って何?スマートワーク実践企業に学ぶ

国を挙げて「働き方改革」に取り組む中、「スマートワーク」という言葉をよく聞くようになりました。直訳すれば「賢い働き方」です。

私たちの仕事のやり方を変える「賢い働き方」とはどのようなものなのか。先進的な導入事例を紹介しましょう。

会社経営を大き…

▲この記事を読む▲


働き方改革でストレス増大?管理職に負担が

働き方改革に取り組む会社に勤める人の4割がストレス増大―。先日、ちょっと衝撃的な調査結果が発表されました。

チューリッヒ生命が4月4日と5日、働く男女1000人にインターネットアンケートを実施した結果です。しかし労働環境をよくするための働き方改革なのに、4…

▲この記事を読む▲


通勤地獄からの解放の日は近い?MaaSへの期待とは

首都圏や大阪など大都市で働く会社員にとって、なにより苦痛なのは朝夕の通勤ラッシュ。身動きできないほどの混雑では、通勤時間を利用して本を読んだり勉強したりするのも難しい。ひたすら、早く目的の駅に到着することを願いつつ、ひたすら耐えるしかありません。

▲この記事を読む▲


高度プロフェッショナルは働き方に改革をもたらすか

2019年4月から「働き方改革」がスタートしたのに合わせ、高度プロフェッショナル(高プロ)制度も導入が可能になりました。

昨年、法律が成立するまでは「残業ゼロ法案」「長時間労働を助長し、過労死を招く」などと厳しい批判を受けましたが、導入時にはあまり大き…

▲この記事を読む▲


週3日で有給休暇取得を促進 日本MSの働き方改革

有給休暇といえば、労働者の権利で「いつ取得するかは本人の自由」というのが、これまでの運用でした。しかし、「取得するかどうかは本人の自由」で、周囲の状況や上司の意向を忖度(そんたく)してなかなか有給休暇を取得しにくい職場が多い、というのが実際のところ…

▲この記事を読む▲



Page 5 of 42« First...34567...102030...Last »