行政・法律 の記事一覧


【承認不要】育児と仕事の両立を支援する!「イクボスアワード2015」特別奨励賞をダイエーの役員が受賞!
2016.11.10

【承認不要】育児と仕事の両立を支援する!「イクボスアワード2015」特別奨励賞をダイエーの役員が受賞!

イオン株式会社10月19日(月)、株式会社ダイエーの役員が、「イクメンプロジェクト」の一環「イクボスアワード2015」の特別奨励賞として表彰された。株式会社ダイエーは、イオンのグループ企業。
今回の受賞は、部下の育児と仕事の両立を支援する取り組みが「イクボ…

▲この記事を読む▲


準委任契約の建築士に過労死認定!「実質的に労働者」と賠償命令
2016.09.21

準委任契約の建築士に過労死認定!「実質的に労働者」と賠償命令

契約以外の労働実態に過労死を認定した珍しい判決平成28年9月15日、東京都内の準大手ゼネコンである戸田建設で働き、長年施工図作製を任されていた栃木県内の1級建築士の男性(当時47歳)が平成16年に職場で死亡したのは、業務による過重労働が原因であるとして、遺族…

▲この記事を読む▲


徳島労働局が「死亡労働災害多発警報」を発令!
2016.06.21

徳島労働局が「死亡労働災害多発警報」を発令!

平成28年6月13日時点で労働災害による死亡者、平成19年以降最多の9人と過去10年最悪のペース!?平成28年6月16日、徳島労働局は、今年県内での労働災害による死亡事故が増えていることを受けて、「死亡労働災害多発警報」を発令した。

徳島労働局によれば、6月13日…

▲この記事を読む▲


福井労働局が平成27年度の個別労働関係紛争解決制度の運用状況を発表
2016.06.19

福井労働局が平成27年度の個別労働関係紛争解決制度の運用状況を発表

総合労働相談件数は前年度同水準なれど、紛争自体は増加傾向か平成28年6月9日、福井労働局は、福井県内5か所(福井・武生・敦賀・大野の各労働基準監督署内)に設置している総合労働相談コーナーで受け付けた労働相談について、平成27年4月から平成28年3月までの平成27…

▲この記事を読む▲


昨年度の福井県内の建設現場、業者の8割以上が安全法違反!?過去最悪の結果
2016.06.16

昨年度の福井県内の建設現場、業者の8割以上が安全法違反!?過去最悪の結果

82.8%の業者が安全法違反!?とわれる安全管理平成28年6月7日、福井労働局は、建設現場での労働災害の防止を図るために県内4労働基準監督署が建設工事現場に立ち入って行った、平成27年度の労働災害防止に係る監督指導の結果を発表した。

これによれば、土木工事現…

▲この記事を読む▲


日本の経済成長は地方商店街から – 中小企業庁
2016.06.02

日本の経済成長は地方商店街から – 中小企業庁

地域の雇用で地域活性化中小企業庁が、「はばたく中小企業・小規模事業者300社」及び「はばたく商店街30選」の発表を行った。

中小企業・小規模事業者は日本の99%を占め、地域経済と雇用を支えている。

選定の目的 – 中小企業の貢献地域への貢献・地域経済の活…

▲この記事を読む▲


イオングループの2社が千葉県初の「えるぼし」認定を取得!
2016.05.19

イオングループの2社が千葉県初の「えるぼし」認定を取得!

女性活躍推進法に基づく優良企業認定「えるぼし」平成28年5月13日、イオン株式会社(以下「イオン」)のグループ会社であるイオンモール株式会社(以下「イオンモール」)と株式会社イオンファンタジー(以下「イオンファンタジー」)の2社が、「えるぼし」認定を受け…

▲この記事を読む▲


熊本地震影響大きく、労働相談5,500件!生産停止・雇用に懸念
2016.05.13

熊本地震影響大きく、労働相談5,500件!生産停止・雇用に懸念

熊本地震によるダメージ大きく、雇用にも悪影響平成28年5月7日、熊本地震の影響で、勤務先が被災して強制休業となり、仕事がなく休んでいる人などから、熊本労働局に寄せられた相談が約5,500件にも上ることが判明した。「休業中の補償は受けられるのか」といった内容が…

▲この記事を読む▲


株式会社インテリジェンス 京都府にて移住人材(UIJターン)・就職支援事業を受託
2016.05.02

株式会社インテリジェンス 京都府にて移住人材(UIJターン)・就職支援事業を受託

4月から京都ジョブパーク事業 移住人材確保支援業務スタート28日、株式会社インテリジェンスは、4月から京都府より「京都ジョブパーク事業 移住人材確保支援業務」を受託したことを発表した。

京都ジョブパーク事業 移住人材確保支援業務の目的この事業は、京都…

▲この記事を読む▲


長時間労働規制法案を野党4党が共同提出
2016.04.21

長時間労働規制法案を野党4党が共同提出

野党独自法案、政府法案に待ったをかける平成28年4月19日、民進党、日本共産党、生活の党、社民党の野党4党は、残業時間の法規制などを盛り込んだ労働基準法改正案(長時間労働規制法案)を衆議院に共同提出した。

これは、政府が高度な専門的知識があり、年収が少…

▲この記事を読む▲



Page 1 of 812345...Last »