調査・データ の記事一覧


き方に関する新たな調査データなど、時代の流れや推移、これから働き方改革がもたらす未来なども、数値に基づく記事から見えてきます。

ビジネスパーソンの3人に1人は21時以降も残業している!

長時間残業の実態が垣間見える結果に全研本社株式会社が運営する、働き方と天職を考えるウェブマガジン「瓦版」。最新の「働き方白書」では、長時間労働についてのアンケート結果を掲載している。調査は6月2日から16日に行われ、瓦版ユーザー441人より有効回答を得た。…

▲この記事を読む▲


給与計算の実情とは?誰しも気になるその裏側をアンケート!

給与計算の実態とは?株式会社マネーフォワードは「給与計算」をテーマとしたアンケートを実施し、その結果を2015年7月7日に公表した。

アンケートは、同社が提供する「MFクラウド会計・確定申告」と「MFクラウド請求書」ソフトを利用する218名のユーザーを対象に、…

▲この記事を読む▲


共働きの家庭、子どもが病気になったらどうしてる?日本病児保育協会がアンケートを実施

共働きの家庭で子どもの病気を看病するのは?2015年6月30日、一般財団法人日本病児保育協会は共働きで未就学児を持つ父母を対象に、「子ども」についてアンケートを実施した結果を発表した。

実施概要としては、一週間の労働時間が30時間以上の父親、母親で、調査地…

▲この記事を読む▲


転職希望者の3人に1人は、転職すべきでない人かも!?

転職コンサルタントの経験を元に調査エン・ジャパン株式会社が運営する人材紹介会社集合サイト『エン転職コンサルタント』では、「転職すべき人/現職にとどまるべき人」と題したアンケートを実施。調査は1月8日~1月22日に行われ、転職コンサルタント172人より有効回…

▲この記事を読む▲


世界で最も人材不足を感じているのは日本企業だった!

日本企業の83%が人材不足を課題に総合人材サービスのマンパワーグループ株式会社は、「第10回人材不足に関する年次調査」についての結果を公表した。同調査は1月21日~26日に行われ、日本を含む世界42カ国の採用担当者41,700人から得た回答をまとめたもの。

今年人…

▲この記事を読む▲


女性が選ぶ最低の営業マンとは?

女性が考える最低な営業マンとは?「営業type」を運営している株式会社キャリアデザインセンターは、働く女性を対象に「最低な営業マン」をテーマにアンケートを行い、その結果を6月19日に発表した。

アンケートは転職サイトの「女の転職@type」20代から30代の女性…

▲この記事を読む▲


ブラック面接とは?良い面接・悪い面接のアンケート結果発表

ブラック面接を受けたことがある人は多い?2015年6月18日、人事担当者向けで中途採用支援サイである「エン 人事のミカタ」は「転職活動時に見た良い面接・悪い面接」のアンケート結果を発表した。

アンケートの対象は「エン転職」の利用者3026名となっている。

▲この記事を読む▲


話題の“朝活”、実は朝早く出社する人ほど残業が多い!?

働く女性の“早朝勤務”の実態に迫る株式会社キャリアデザインセンターが運営するWebマガジン「Woman type」では、「働く女の本音白書」として女性の仕事観に関するさまざまなアンケート調査を実施している。

4月には女性の早朝勤務についてWebアンケートを実施。「平…

▲この記事を読む▲


人事担当者必読!『日本の人事部 人事白書2015』発刊

2,700社の人事に企業の「今」を調査株式会社アイ・キューが運営する日本最大のHRネットワーク『日本の人事部』は、同会員を対象にアンケート調査を実施。結果をまとめた『日本の人事部 人事白書2015』を発刊した。

調査は3月23日~4月6日に実施され、2,743社の企業…

▲この記事を読む▲


妊婦の4人に1人が職場での「マタハラ」経験あり!?

職場環境を悪化させるマタニティ・ハラスメント株式会社デジタルブティックが運営する妊娠・出産・育児情報サイト「ベビカム」では、「『マタハラ(マタニティ・ハラスメント)』に関する実態調査」を実施。調査は5月1~7日に行われ、妊活中・妊娠中・育児中の女性604…

▲この記事を読む▲



Page 118 of 121« First...102030...116117118119120...Last »