Author Archives: 高野勤一



高野勤一
高野勤一

就業規則は見てますか?就業規則を徹底させる方法
カテゴリ: コラム

就業規則は見てますか?就業規則を徹底させる方法

周知されないと意味がない就業規則は、作って労働基準監督署に提出するに留まるものではなく、従業員が会社の方針に従って勤務する上で大変重要な役割を果たす。規則は「ある」だけでは何も意味はなく、「知られて」「遵守されて」ようやく規則を作る意味が出てくる。

2015.10.20
情報漏洩の罪重く。年金機構に改善命令が下る
カテゴリ: 社会・事件

情報漏洩の罪重く。年金機構に改善命令が下る

日本年金機構に最低の業務評価下る塩崎恭久厚生労働相が9月25日に、日本年金機構の業務実績評価を確定させた。(1)組織の内部統制システムの有効性(2)情報公開の推進(3)個人情報の保護―の3項目においてDと最低評価をしている。
日本年金機構は8月20日に、125万件…

2015.10.07
休日にも種類がある!様々な休日の種類と休日に関する法律
カテゴリ: コラム

休日にも種類がある!様々な休日の種類と休日に関する法律

休日の種類労働者にとって「休日」ほど嬉しいものはないでしょう。休みの日でリフレッシュすることによって普段の仕事の日をがんばることができます。そんな嬉しい「休日」ですが、実は休日にも様々な種類があります。休日の種類を知ることで会社の仕組みを知ることが…

2015.10.03
日本の職場はLGBTに閉鎖的との調査結果、労働者の半数が同意
カテゴリ: 調査・データ

日本の職場はLGBTに閉鎖的との調査結果、労働者の半数が同意

労働者意識調査「ランスタッド・ワークモニター」より2015年9月30日、ランスタッド株式会社は、同社が世界34の国と地域における労働者を対象に実施した労働者意識調査「ランスタッド・ワークモニター」の結果を明らかにした。

これは2015年第3四半期の結果で、2015…

2015.10.02
クラウド型ストレスチェックサービス「こころの健診センター」がリリース
カテゴリ: アプリ・システム

クラウド型ストレスチェックサービス「こころの健診センター」がリリース

「労働安全衛生法の一部を改正する法律」に準拠した対応を可能に2015年9月28日、株式会社パイプドビッツは、クラウド型ストレスチェックサービス「こころの健診センター」の提供開始を明らかにした。提供は2015年11月2日から行われる。

「こころの健診センター」で…

2015.10.01
長野県が勤務体系の弾力化へ向けた取り組みを開始
カテゴリ: 人事・労務

長野県が勤務体系の弾力化へ向けた取り組みを開始

ホワイトカラー・エグゼンプション現在、安倍政権では「ホワイトカラー・エグゼンプション」が提唱されており、多様な働き方や労働形態が試験的に運用されている。「定時の17時には全員帰宅」「週休3日制」などが代表的だ。
特にインターネット技術の進化により、ネ…

2015.10.01
製造業、効率的な情報共有で大きなコスト削減の可能性
カテゴリ: 調査・データ

製造業、効率的な情報共有で大きなコスト削減の可能性

進まないIT技術の導入現在のIT技術の進化は、目覚ましいものがあり日夜新しいサービスが次々と開発されている。企業にとっては、新しいITのシステムを導入することで大きなコスト削減に繋なぐことが可能になるだろう。

しかしながら日本の製造業においては、まだま…

2015.10.01
機械学習により8割以上の確率で退職やうつ病発症を予測するサービスが登場
カテゴリ: アプリ・システム

機械学習により8割以上の確率で退職やうつ病発症を予測するサービスが登場

2015年10月1日よりサービス提供データ分析による人事・労務の問題を解決している株式会社SUSQUE(以下「サスケ」)が、退職者や精神疾患(うつ病)発症者に関する予測サービスを2015年10月1日から提供を開始すると発表している。

このサービスは、クラウド型人事・…

2015.09.30
ITベンチャーオズビジョン、勤務形態を社員にたくす完全自律型勤務開始
カテゴリ: 人事・労務

ITベンチャーオズビジョン、勤務形態を社員にたくす完全自律型勤務開始

変わりつつある、日本の労働形態現在、安倍政権では「ホワイトカラー・エグゼンプション」が提唱されており、「定時の17時には全員帰宅」「週休3日制」など様々な労働形態が実験されている。

特にインターネット技術の進化は、大きく影響しており、ネット環境さえあ…

2015.09.30
Page 58 of 61« First...102030...5657585960...Last »