人事・労務 の記事一覧


事担当者、労務管理の担当者におすすめの記事です。採用に関することから従業員の働きやすさや生産性の向上につながる情報が見つかります。

厚労省が「定期健康診断のあり方」についての報告書を発表

全6回の検討会についての報告書12月28日に、厚生労働省が「労働安全衛生法に基づく定期健康診断等のあり方」に関する検討会について報告書を発表した。

これは、労働者の高齢化やストレスチェック制度創設など労働者の健康管理にまつわる状況の変化を踏まえ、定期健…

▲この記事を読む▲


AI(人工知能)とLINEの融合で就活支援

「就活ロボ」による就活支援1月6日、株式会社学情は、新卒採用業界初の機能を搭載する「就活ロボLINE@チャットサポートサービス」を「あさがくナビ2018」で開始することを発表した。「24時間対応のAI(人工知能)のアドバイザー」が就活を支援する。

LINE@を活用し…

▲この記事を読む▲


電通が労働問題解消に向けた新たな施策を発表

電通労働環境改革本部が動く12月22日に、株式会社電通が、同社の労働問題に対する取り組みとして設置した「電通労働環境改革本部」及びその改革に関する進捗状況を発表した。

今回同社が発表したのは、同社を取り巻く労働問題を解消すべく新たに行う施策についてで…

▲この記事を読む▲


平成28年「賃金引上げ等の実態に関する調査」公表平成28年12月1日、厚生労働省、平成28年「賃金引上げ等の実態に関する調査」の結果を取りまとめ、公表した。
賃金引上げ等の実態に関する調査とは全国の民間企業における賃金の改定額、改定率、改定方法などを明らかに…

▲この記事を読む▲


電通が「鬼十則」の掲載を取りやめる他、業務発注企業の時間外労働増加を防ぐ協議の開始を報告

労働環境改善を抜本的に改善すべく動いている12月9日に、株式会社電通が同社の労働環境改善を目的とした具体的な施策の検討を進めていることを発表した。

これに際して、同社は新たな企業文化の創造を重要な課題として捉えていることに触れ、具体的な施策の検討は、…

▲この記事を読む▲


電通が執行役員人事を発表。過重労働問題解決に向けて専従執行役員を配置する

12月6日の取締役において決議12月6日、株式会社電通が、2017年1月1日付の執行役員人事を発表した。

これは、同日に行われた取締役会で決議したもので、この発表に際して、同社が進めている過重労働問題解消のための取り組みに関し、専従執行役員を配置することも発…

▲この記事を読む▲


経験豊富なフリーランスによる企業の成長支援サービス

フリーランス人材を活用した人事・採用での課題解決11月30日、成長企業を支援しているブレンディッド株式会社は、ベンチャー企業で活躍経験のあるフリーランス人材を活用し、人事・採用での課題解決のための「Blended HR(ブレンディッドエイチアール)」の提供開始を…

▲この記事を読む▲


優秀な海外学生 日本企業でインターンシップ

「パソナ国際交流プログラム2017」各国で募集スタート人材サービス会社の株式会社パソナグループが、海外学生の日本企業でインターンシップを支援する、「パソナ国際交流プログラム2017」の募集をスタートした。対象は、日本でビジネス経験を希望する、米国、中国、香…

▲この記事を読む▲


電通が労働環境改善状況を報告するとともに中途採用の強化を発表

労働環境改善は労災認定を契機としている12月2日、株式会社電通は、同社の労働環境改善に係る施策の実施状況などを発表した。

同社では、2016年9月30日に労働基準監督署より労災認定を受けたことから、社内の労働環境改善を喫緊の課題として捉え、電通労働環境改革…

▲この記事を読む▲



Page 10 of 29« First...89101112...20...Last »