人事・労務 の記事一覧


事担当者、労務管理の担当者におすすめの記事です。採用に関することから従業員の働きやすさや生産性の向上につながる情報が見つかります。

経験豊富なフリーランスによる企業の成長支援サービス

フリーランス人材を活用した人事・採用での課題解決11月30日、成長企業を支援しているブレンディッド株式会社は、ベンチャー企業で活躍経験のあるフリーランス人材を活用し、人事・採用での課題解決のための「Blended HR(ブレンディッドエイチアール)」の提供開始を…

▲この記事を読む▲


優秀な海外学生 日本企業でインターンシップ

「パソナ国際交流プログラム2017」各国で募集スタート人材サービス会社の株式会社パソナグループが、海外学生の日本企業でインターンシップを支援する、「パソナ国際交流プログラム2017」の募集をスタートした。対象は、日本でビジネス経験を希望する、米国、中国、香…

▲この記事を読む▲


電通が労働環境改善状況を報告するとともに中途採用の強化を発表

労働環境改善は労災認定を契機としている12月2日、株式会社電通は、同社の労働環境改善に係る施策の実施状況などを発表した。

同社では、2016年9月30日に労働基準監督署より労災認定を受けたことから、社内の労働環境改善を喫緊の課題として捉え、電通労働環境改革…

▲この記事を読む▲


山陽道多重事故、過労認識しながら運行命令した元運行管理者に執行猶予付有罪判決!

当時の運行管理者に懲役1年6ヶ月、執行猶予3年の有罪判決平成28年11月14日、広島県東広島市の山陽自動車道の「八本松トンネル」で、今年3月にトラックが渋滞の列に突っ込み2人が死亡、8人が負傷した多重衝突事故で、道路交通法違反(過労運転の下命)及び労働基準法違…

▲この記事を読む▲


福岡高裁 過労自殺「糸島市に安全配慮違反」賠償命令

控訴審判決福岡高裁は、11月10日、福岡県糸島市の男性職員が、過労でうつ病になって自殺したのは市が適切な労働環境の整備を怠ったためとして、男性の妻ら遺族が市に損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決を下した。
一審判決1月の一審判決は、市農林土木課長であった男性…

▲この記事を読む▲


富国生命 「プロボノ価値共創プログラム(シニア版)」の実施

プロボノ価値共創プログラム富国生命保険相互会社(以下、富国生命)は、11月7日、特定非営利活動法人サービスグランド、株式会社富士ゼロックス総合研究所との協働による50代以降の働き方を考えるシニア層向けの新しい人材育成プログラム「プロボノ価値共創プログラム…

▲この記事を読む▲


ハイエンド人材を獲得するために

インテリジェンスとニューズピックス業務提携人材総合会社の株式会社インテリジェンスが、経済ニュースプラットフォーム「NewsPicks」を運営する、株式会社ニューズピックスと、ハイエンド人材向け事業において業務提携を行った。今回の業務提携において、激化する転職…

▲この記事を読む▲


東京高裁 定年後再雇用、賃下げは「適法」原告が逆転敗訴

原告逆転敗訴東京高等裁判所は、11月2日、定年後に再雇用されたトラック運転手の男性3人が、定年前と同じ業務なのに賃金を下げられたのは違法だとして、定年前と同じ賃金を支払うよう勤務先の運送会社「長沢運輸」に求めた訴訟の控訴審判決を下した。

二審の東京高…

▲この記事を読む▲


現役企業人事担当者に聞いた!「採用面接時のLGBT対応」に関する調査結果

18日、LGBTマーケティングラボは、2016年9月5日から10月4日にかけて、現役企業人事担当者180名を対象に「採用面接におけるLGBT」に関する意識調査を実施した。

この調査は、働く女性のヒューマンログマガジン「BiJinji Woman」を運営する株式会社CIN GROUPに協力を…

▲この記事を読む▲



Page 10 of 29« First...89101112...20...Last »