「ジョブカン」シリーズ、導入したタマホームで申請・承認・経理業務をクラウド化

2018.08.26
『ジョブカンワークフロー』『ジョブカン経費精算』を導入

株式会社Donutsは、2018年8月22日、同社のクラウド型バックオフィス支援システム『ジョブカン』シリーズを、タマホーム株式会社が導入したと発表した。

『ジョブカン』は、あらゆる企業の「働き方改革」を推進するシステムのシリーズ。タマホームは、同シリーズの『ジョブカンワークフロー』『ジョブカン経費精算』を導入し、全ての申請・承認・経理業務をクラウド化したという。

企業のあらゆるステージ・規模に対応する

『ジョブカン』シリーズは、『ジョブカン採用管理』『ジョブカン労務管理』など6サービスからなるクラウドサービス群。創業期から成熟期に至るまで、企業のあらゆるステージ・規模に対応する形でるバックオフィス業務を効率化する。

同シリーズの『ジョブカンワークフロー』は、社内のあらゆる申請書をクラウド管理できるワークフローシステム。紙のやりとりを発生させないことで業務負担の軽減を図ると共に、組織の意思決定高速化にも貢献する。

『ジョブカン経費精算』は、経費精算の申請・承認・経理業務をクラウド管理できる経費精算システム。経費精算に特化した申請機能を持っており、業務の大幅な効率化を実現する。

メンテナンス性の高さと低コストで導入に至った

『ジョブカン』導入前のタマホームでは、オンプレミスのパッケージシステムを使用していたという。しかしこのシステムは、仕様変更の際にコストが発生し、スマートフォンにも非対応だった。そこでタマホームは、クラウドサービスに絞る形でシステム切り替えを検討。メンテナンス性の高さと低コストから『ジョブカン』導入に至ったという。

Donutsは今後も『ジョブカン』において、バックオフィス業務を支援するサービスの開発・提供に取り組むとしている。

(画像はプレスリリースより)

▼外部リンク

株式会社Donuts
http://www.donuts.ne.jp/

タマホームが『ジョブカン』を導入し、全ての申請・承認・経理業務をクラウド化 – PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/

記事をシェアする

石藤明人
石藤明人