人事・労務 の記事一覧


事担当者、労務管理の担当者におすすめの記事です。採用に関することから従業員の働きやすさや生産性の向上につながる情報が見つかります。

満員電車に乗らない働き方で、仕事パフォーマンス向上
2017.05.31

満員電車に乗らない働き方で、仕事パフォーマンス向上

5時間勤務の導入30日、株式会社フューチャーイノベーションのプレスによると、「全スタッフ13時~18時の5時間勤務」を導入したとある。

朝の満員電車での通勤は、疲労感が残り、仕事の成果が上がりにくい。働き方改革として、5時間勤務を導入し、仕事の効率性と生産…

▲この記事を読む▲


高野山で新入社員研修を実施
2017.05.24

高野山で新入社員研修を実施

高野山にて新入社員研修実施、座禅や写経を行う福助株式会社は、和歌山県の高野山にて座禅や写経を含む新入社員研修を行ったことを5月22日に発表した。

福助は足袋の製造・卸売・小売や、靴下、肌着、ストッキングの卸売・小売を営む、1882年に創業した企業である。…

▲この記事を読む▲


リクルートが同性パートナーにも配偶者相当の福利厚生を提供
2017.05.04

リクルートが同性パートナーにも配偶者相当の福利厚生を提供

就業規則を見直し4月28日に、株式会社リクルートホールディングスが、就業規則を見直し、同性パートナーに対しても配偶者やその家族に適用される福利厚生を適用する改正をしたと発表を行った。

これは、同社で働く全ての従業員が自分らしさを活かすことや個性が尊重…

▲この記事を読む▲


デル、ITコンシェルジュの募集、「ひとり情シス」の企業支援
2017.05.02

デル、ITコンシェルジュの募集、「ひとり情シス」の企業支援

深刻なITコンシェルジュ不足デル株式会社は、エンドツーエンドのソリューション・プロバイダーで、世界市場のトップシェアを誇る企業。26日のプレスリリースによると、日本国内の中堅企業でのIT人材不足を回避するため、取り組みとして、ITコンシェルジュの増員を発表…

▲この記事を読む▲


2017年度「デリバリー事業の構造改革」について:ヤマト運輸
2017.05.01

2017年度「デリバリー事業の構造改革」について:ヤマト運輸

「デリバリー事業の構造改革」の背景ヤマト運輸は、企業価値向上に向けた持続的成長と収益力強化を目的とした、2017年度「デリバリー事業の構造改革」の内容を決定した。

デリバリー事業を取り巻く経営環境は、想定を上回る宅急便取扱数量の増加と労働不足により急…

▲この記事を読む▲


社員の扶養配偶者・両親の健康診断を会社が負担する「家族の健康診断制度」導入
2017.04.28

社員の扶養配偶者・両親の健康診断を会社が負担する「家族の健康診断制度」導入

健康診断受診する割合30歳代~50歳代で男女差大!ボーダレス・ジャパンは、社員の扶養している配偶者や両親の健康診断費用を会社が支給する「家族の健康診断制度」を導入した。

厚生労働省の調査によると、30歳代~50歳代の人が健康診断を受けていない差がもっとも…

▲この記事を読む▲


海外では浸透しているフレックスタイム制って何?
2017.04.28

海外では浸透しているフレックスタイム制って何?

フレックスタイムとはフレックスタイムとは、労働者が自分の出社時間や退社時間などを決めて働くことのできる制度です。働く時間の設定に融通がきくため、取り入れている企業は求人などでも人気があります。

通常は労働基準法により1日8時間、1週間40時間を一定期間…

▲この記事を読む▲


タイムカードを使わない場合の労働時間はどうやって把握すれば良いの?
2017.04.26

タイムカードを使わない場合の労働時間はどうやって把握すれば良いの?

労働者の時間管理労働者を管理する場合に必要なのが、仕事の管理と共に時間の記録と管理です。

時間の管理は賃金に直接響いてくるものですから、しっかりと書面での証拠が残ることが必要になります。また、実際の労働時間の計算では1分ごとに計算をすることが必要で…

▲この記事を読む▲


シリコンバレー式、新入社員研修とは?「新入社員育成プランナー」登場
2017.04.25

シリコンバレー式、新入社員研修とは?「新入社員育成プランナー」登場

企業は最初の6ヶ月で31%の新入社員が退職するモティファイは、シリコンバレー式、新入社員研修・オンボーディングプログラム「新入社員育成プランナー」の提供を開始した。

シリコンバレーを代表する企業はどのような新入社員の育成を行なっているのか?2016年に発…

▲この記事を読む▲



Page 1 of 2312345...1020...Last »